So-net無料ブログ作成

案外大変 [普通の生活日記的な]

3/10の13時に発表を見て、いろいろ寄って挨拶してから家に着き、夕飯は外で家族と食べ、その後合格報告の記事を書いたわけですが、あれから2日間、周囲の状況の変化に頭がついていきそうにないです。

ちなみに、あの時点ではあまり受かった実感はなく「えっ?」って感じだったのですが、段々喜びが出てきました。

受かったぜ!よっしゃっ!というより、やっと受かったんだ・・・!って。

この1年(ないし2年)間見続けてきた、部屋から見た空の景色とか、机の上に散らばった、3/9に後期対策として勉強していた、数学の問題集とその解いたルーズリーフとかを見た時にそう強く感じました。

後は、去年のソチ・オリンピックの時によく耳にしていた、あの浅田真央選手のフリーで流れたラフマニノフのピアノコンチェルトを聞いてもいろいろと感じる。

まあでも、前期の直後にしていた後期の小論対策プリントを見ると、どちらかと言うと胸が痛くなる感じが強いです。

なんて言うのかな・・・落ちたわけではないのに、胸が痛いんだよなあ。不思議。

勉強していた時の追い詰められていた感じが蘇ってきて、、、うまく言葉で言えません。

でも、受かってこれなんだから、落ちてたらどうなってたんだろって考えてしまいます。

改めて、受かって良かったです。

共に頑張った同級生や、去年受かった友達、先輩、後輩、予備校の先生、担任、学校の先生、このブログを読んだりコメントして下さった皆様、そして家族など、周りの方たちの応援のおかげです。

本当にありがとうございました!心の底から感謝しております。



昨日は入学金等の振込をして、入学手続きをして(まずは受験票とかを送る)、あと何したんだっけ・・・なんか、何でもない事をいろいろやっていたのかな。

今日は朝から部屋の片付けをしていました。すぐ終わるのかと思ったのですが全然終わりません。特に、こんなんやったなー、あんなんやったなー、とかやっていると永遠に終わらなさそうw

まあ、無理にいろいろ捨てることもないみたいなので、とりあえず1年間は多めに取っておきます。

んで、Docomoショップに行った後、大学から送られてきた、入学手続きや説明会、オリエンテーションとかの資料に目を通していました。

今までやっていたことを少しは続けないと頭がパンクしそうです。適応能力なさすぎwww


あ、受験については何回かに分けて、とにかくあらゆることを書こうと思います。

というのも、これから受験をする方の参考になれば、という思いももちろんあるのですが(僕自身合格者のブログを読んで励まされていました)、

おそらく今後はこういった受験生活は送らないわけで、どういう事をいつ、どのようにやっていたのかをまとめておかないと気が済まないからです。後で見返した時のことも考えてね。

というわけで、皆様これからもよろしくお願いします。

ちなみに(僕で良ければ)受験相談はいつでも遠慮無くコメントして下さい。医学部受験は東大や京大に比べて情報が少ないですから少しでも力になれればと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。