So-net無料ブログ作成

最近になって [普通の生活日記的な]

(重複して投稿してしまいました。申し訳ありません。)

RとLの発音の違いを初めて知った。もちろんなんとなくだけど。

音読するときにはRとLを全く同じように発音していたので、そういや本当はどんなんかなーって調べたら「Rは舌を上の歯につけない」という衝撃の事実が。

今までベタっとつけてたよ…なるほど、こんなんだから僕の英語のスピーチは何言ってるか分からんって評されるわけか。

(スピーチでネタやると、初めはウケるんだけど途中から苦笑いになるというw)

おかげで音読やるときRが出てくるたびに止まるんだけど、果たしてこの発音も正しいんだか。

なんかすごい恥曝ししてる感じがするけど気にしない。

てなわけで今日はここらへんで。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。